ウォーターサーバー選びの達人

ウォーターサーバーの比較+人気ランキング+口コミ

4人世帯の月額想定使用料金を比較(約50L)

      2018/05/01

4人暮らしの家庭が1か月に使用する水の量は?

4人暮らしの家庭が1か月に使用する水の量は大体50Lとなっています。料理や炊飯などにどんどん使用するのであれば、50L以上の水をしようするようになると思うので、あくまでも参考程度に考えておきましょう。50Lというと、ウォーターボトルにすると大体4本になるでしょう。1本当たりが12Lというウォーターサーバー業者がほとんどなので、1か月に使用する水の量は48Lという計算になります。

サービス名 メンテナンス料金 料金(1本) 4人予想金額(約50L)
フレシャス - 1,100円 8,180円
コスモウォーター - 1900円(税抜) 8,380円
アルピナウォーター 無料 995円 5,746円
クリティアamadanaウォーターサーバー - 1,960円 10,165円
クリクラ 5250円 1350円 6,650円
オーケンウォーター 2100円 1,275円~ 6,310円
アクアセレクト 3,090円 1,160円 8,020円
アクアクララ 無料 1,260円(12L)/1050円(8L) 6,650円

ホームページをしっかりとチェックしよう

ウォーターサーバーを導入する際には、しっかりと業者のホームページを確認しておくようにしましょう。ホームページ内に1か月の想定使用料金を掲載している所が多くあり、4人世帯の家庭がどのくらいのボトルを使用し、金額がどのくらいになっているのかという事を一目見て分かるように掲載しています。利用頻度や利用目的によっては掲載している内容と異なる場合もあるので、あなたの目的や頻度などによって購入するボトルの数を変えるようにしましょう。

安さを追求するなら経費が無料な業者がお勧め

一番安さを重視したいという方は、1Lあたりのボトルの料金、サーバーのレンタル料、送料、メンテナンス費用というトータルコストで比較する事をお勧めします。ボトルの料金が安くてもサーバーのレンタル料が高ければ他の業者と変わりがないという事になります。送料無料、サーバーレンタル料無料というような経費を抑えられる業者もあるので、サーバーレンタル料金、ボトル料金、メンテナンス代、電気代などトータルで考えた業者選びが出来るように心がけてみてください。

4人世帯の家庭が利用しやすい商品を用意している業者を見極め、お得にウォーターサーバーを導入できるように心がけてみましょう。トータルコストで比較して、優良な業者を利用出来れば、満足感が得られる導入になると思います。

総合人気ランキング

フレシャス

ウォーターサーバー唯一のグッドデザイン賞を受賞!ほんのり甘みのある富士山の天然水。サーバーレンタル料無料!無菌エアレスパック採用で品質管理は抜群。軽量7リットルパックなので女性でも高齢者の方も簡単に設置することができます。

コスモウォーター

モンドセレクション 2017年度金賞受賞したお水が飲めるコスモウォーター。注文から48時間出荷しており、産地直送の汲みたての天然水を届けてくれます。サーバーは置き場所に困らないスマートなデザインでカラーラインナップが4種類もあるので、どんなインテリアでも対応できます。小さなお子様がいる家庭でも安心して使えるようにチャイルドロック付きです。

アクアクララ

アクアクララは7年連続水宅配シェア№1です。、モンドセレクション水部門において「優秀品質最高金賞」を5年連続受賞(2012~2016年度)、国際味覚審査機構(iTQi)において「優秀味覚賞」を4年連続受賞(2012~2015年度)と味も抜群です。

 - 1ヶ月あたりのトータル費用を比較