ウォーターサーバー選びの達人

ウォーターサーバーの比較+人気ランキング+口コミ

ウォーターサーバーの構造

      2016/04/21

大きく二つのポイント

ウォーターサーバーの構造を理解する際には、大きく分ければ二つのポイントがあります。一つ目は「サーバー」です。これは水やお湯を出すための機械のようなものです。これがあることによって、いつでも冷たいお水や温かいお湯を使用することができるようになっているのです。

そして、もうひとつが「ボトル」の部分です。サーバーに水の入ったボトルを入れることによって、お水やお湯をいつでも気軽に飲むことができるのです。

電気によって動いている

ウォーターサーバーは冷たく冷えたお水や熱くなっているお湯をいつでも自由に飲んだり使用できたりするわけですが、設置しているボトル自体の中に入っているのは冷たくも暑くもない常温のお水です。これを瞬時に冷たくしたり熱くしたりしているのは電気です。

サーバー自体は電気によって動いており、それによって冷たくしたり熱くしたりしているわけです。そのため、電気代がかかるということは覚えておいたほうがいいと思います。

光熱費が節約になることも多い

ウォーターサーバーは電気によって動いているために電気代がかかるのは当然なのですが、そのぶん今までのように使用するたびにお湯を沸かしたり、冷蔵庫にボトルを入れておいて冷やしておいたりする必要がなくなりますので、そのような部分で使用していた光熱費はすべてなくなります。そのため、結果としてはウォーターサーバーを使用したほうが家庭の光熱費が安く済んでしまうというケースもたくさんあるので人気を博しているのです。

総合人気ランキング

フレシャス

ウォーターサーバー唯一のグッドデザイン賞を受賞!ほんのり甘みのある富士山の天然水。サーバーレンタル料無料!無菌エアレスパック採用で品質管理は抜群。軽量7リットルパックなので女性でも高齢者の方も簡単に設置することができます。

コスモウォーター

モンドセレクション 2017年度金賞受賞したお水が飲めるコスモウォーター。注文から48時間出荷しており、産地直送の汲みたての天然水を届けてくれます。サーバーは置き場所に困らないスマートなデザインでカラーラインナップが4種類もあるので、どんなインテリアでも対応できます。小さなお子様がいる家庭でも安心して使えるようにチャイルドロック付きです。

アクアクララ

アクアクララは7年連続水宅配シェア№1です。、モンドセレクション水部門において「優秀品質最高金賞」を5年連続受賞(2012~2016年度)、国際味覚審査機構(iTQi)において「優秀味覚賞」を4年連続受賞(2012~2015年度)と味も抜群です。

 - ウォーターサーバーの基礎